プチ金欠に使える!カードローンの仕組み

月末のピンチ!に心強いカードローンとは

今月はちょっとピンチ!どうしても欲しいものがある…そんな時に助かるのが、カードローンです。カードローンを1言で説明すると、無担保で借りられる個人向けの融資です。ローンには自動車ローン、住宅ローン、教育ローンなど目的が限定されたものがあります。一方、フリーローンと呼ばれるのが、用途を限定せず融資を受けられるものです。カードローンはフリーローンの一種で、「ちょっと足りない」という時に利用しやすいのが特徴です。もう1つ、「限度額内なら何度でも融資を受けられる」のもカードローンの特徴です。たとえば限度額30万円のカードローンを作った場合、30万円の範囲内で何度でも借り入れと返済を繰り返せます。そのため、「万が一の時のお財布代わり」にカードローンを作っている人もいます。返済方法の主流は、「残高スライド定額リボルビング方式」。月々1万円、1万5千円といったように、利用残高に応じた返済を行います。これなら、カードローンを利用した翌月の返済額が一気にかさむ心配もありません。カードローンを主に扱っているのは、銀行や消費者金融です。比較的、簡単に融資を受けられて無理のない返済をしやすいカードローンですが、もちろん利用には注意が必要です。

関連リンク

e-お金がない|速攻で解決!お金がない時に乗り切った私の方法・・・お金がなくて困っている時に乗り切れた私の方法はこれ!
e-お金の問題|苦しい今を乗り切り長期的にお金の問題を解決する方法・・・お金の問題を解決する方法
e-お金の悩み|お金の悩みとその解決法≪短期の悩みと長期の悩み≫・・・みんなお金の悩みを抱えています。お金に関する短期の悩みも長期の悩みも解決する方法をお教えします!